№3528 凶暴な夏は続く

 台風15号の暴威により、神奈川県と千葉県はもはや壊滅状態である。特に千葉がひどい。電気も水道もストップし、この暑さの中でクーラーはおろか扇風機もなく、水もなく、この豊かな日本にあって人々は難民死を迎えんばかりだ。僕は以前からあることを怖れていた。それは、日本を襲う台風が、モンスーンではなく、アメリカ型のハリケーンへと変貌することだ。海面温度は近年どんどんどんどん上昇している。正に雨より、風のほ…

続きを読む

№3527 われながら呆れる

 昨日の台風は、正にモンスーンだったようだ。雨よりも風。風の脅威が都心を襲い、電車をストップさせた。妻は今日の未明、強烈な風が吹き込むので目を覚まし、家中の窓を閉めて回ったそうだ。その風といったら、お話にもならんほど凄かったそうだ。私が、「そうだ」を連発しているのには訳がある。私は、ななななななんと、その暴風雨の中で熟睡していた。ぐうすか眠る私を見て、妻は呆れ返ったそうである。私が朝目覚め、台風…

続きを読む

№3526 新宿でくたばる~第一歌集~

 今日、我がマンションの管理組合総会というものに出席した。まだ新築だったころに入居しておよそ15年、何年も前から2020年から理事の一人になることは決まっておったそうなのだが、妻は把握していたそうだが俺は初めて聞いた。初めて聞いたが俺は果敢に理事職を引き受けた。  驚いたのは、住民たちが、ほんのちょっとしたマンションの傷にもナーバスになっていることだ。エントランスの壁にヒビが入ってるなんて…

続きを読む