№3100       「短歌人」六月号会員欄秀歌選その145

      「短歌人」六月号会員欄秀歌選その145 深き深き井戸を覗いているような妻の目と遭う醒めし視界に 高井忠明 手を触れてお前の耳は福耳と言いたる夫の今日二十年忌 伊藤直子 慎重にグラスを合わすこの人とキスをしたならこんな感じか 亀尾美香 執拗にミモザの黄のゆれ春空に性(さが)のちらつくわれをいたぶる 谷垣恵美子 春の野に故里さがしに出かけたし父のぬくもり手にあるうちに …

続きを読む

№3099 短歌の未来はさぶい

 馬連厚め4-10、1270円的中。うーむ、3着4着馬のどっちかが2着に来てくれればもっと配当があったのだが、マーメイドSは楽しい。資本金が少なくてもプラスになるからだ。次回は宝塚記念。これまた、投資額の多くして、買い目を絞るといいう心臓がはみ出そうなドキドキ競馬となるだろう。銀行馬券とマーメイドSのような何点買ってもOK馬券。どちらが楽しいかと言えば、後者である。ただ、GⅠレースにそういう馬券…

続きを読む

№3098 梅雨の女王決定戦~マーメイドステークスGⅢ~

 明日は私の大好きなマーメイドS。普通、GⅢ戦というのはGⅠに向けてのステップとして設けられているものなのだが、このマーメイドSは違う。まさに、マーメイドSはマーメイドSのためのマーメイドSによるマーメイドSであり、ほかには何の意味もない。クラシックに行きたいとか熟女レースに出たいとか、そんな意味はな~~~~んにもない。ただ、重賞ウイナーの称号と賞金目当てでのみ参加する(馬主が)のである。だから…

続きを読む