№3085 正常なる牝馬戦を乞う~オークスGⅠ~

 今年は、牝馬GⅠが荒れまくっている。オークスぐらいは実力通りの結果に終わっていただきたい。オッズが狂っている。  当然、ソウルスターリングとアドマイヤミヤビを上位に考えるべきだ。今まで戦ってきた相手が違う。NHKマイルC優勝馬や、皐月賞二着馬、前走は馬場悪だったからの結果。当然、明日は良馬場。この二頭を有力視せざるを得ない。が、前売りは馬連1000円だ。私の考える適性オッズは600円。嬉…

続きを読む

№3084 「塔」五月号・陽の当たらない名歌選1~ゆふぐれ時の話芸~

      「塔」五月号・陽の当たらない名歌選1 熱燗を継ぎ足す父に愛煙家なりし名残りの沈黙はあり 金田光世 雪ふれば雪の速度で歌いたしあなたが生きているこの世のことを 大森静佳 「わたし勝つたわ」友逝くたびに言ふ人を何故か嫌ひになれないでゐる 広瀬明子 防砂林の松の根かたの陽だまりに眼力(めぢから)つよき猫と出会いぬ 炭 陽子 夕食を作りて死ぬる映画見て晩年の母嗚咽したりき …

続きを読む

№3083 2020年五輪改憲の滑稽

 五輪の年改憲署名をと訪ね来しをみなの唇色彩(カラー)で覚えつ 黒田英雄(平成26年 「塔」10月号)  第一回東京オリンピックの開催された昭和39年は、僕にとって忘れられない年だ。その年に、オリンピックも開催されることだしと改憲の署名を求めてきた婦人のことをよく覚えている。お客さんが来るたび、母の傍に侍っていた僕は、この日のことをよく覚えている。でかくて真っ白い用紙を広げて、母に改憲の署…

続きを読む