№3637 公明党の自殺行為~学会員よ泣け~

 安倍政権のやりたい放題、傍若無人ぶりは目に余る。公文書を勝手に偽造し、森友問題では、真面目な近畿財務局の職員が自殺した。ひどい話だ。また、「桜を見る会」問題では、これまた公文書を勝手に廃棄して知らん顔である。コロナ騒動より、この安倍政権の専横のほうがよほどどたまに来る。そして一番許せないのは、黒川検事長という安倍のイヌな老害の定年を延長して、司法をも配下に置くという憲法ガン無視な所業である。黒…

続きを読む

№3636 「塔」三月号陽の当たらない名歌選その2~「木枯らしの音に消えた」プロレタリア短歌~

      「塔」三月号陽の当たらない名歌選2 モノクロの写真の奥に見えているガラスコップの中の陽だまり 紀水章生 弾き終えて戻りくる子ら初夏の海を泳いだような瞳で 紫野 春 あと幾日この人生で会えるだろう改札で泣く母を見ていた 映 ジツカ ゆふぐれを待つわたくしにゆふぐれは鏡のごとく待たれてゐたり 千葉優作 憎しみを受けとらぬまま去ってゆく君を憎んで燃える氷塊 王生令子 漆…

続きを読む

№3635 薄汚い令和五輪と利権亡者たち!

 昨日の、小池都知事による外出禁止令及び、コロナに対する危機感を表明した記者会見に、僕はもう苦笑するしかない。東京五輪の延期が決まった途端の手のひら返しの記者会見。小池さんの真意はともかくとして、この会見がなされた背景には森=石原ラインの、何が何でも東京五輪を実施しようという闇の意思が働いていると僕は思う。都民の幸福と健康より、延期であろうが何であろうが何が何でも五輪を強行したいという二人の老害…

続きを読む