№3618 互角のGⅠ戦~フェブラリーステークスGⅠ~

 フェブラリーS、過去11勝11敗の互角。理屈が通るレースだ。二連勝中、今年も勝つ!!

 軸は、モズアスコット。もう何にも言わん。要は相手選びだ。結構難しい。その中で、このレースを本気に取りに来ていると思った馬が、サンライズノヴァ。三度目の挑戦。武蔵野Sから彼は、ひとつもレースに出ていない。つまり、このレースのみをターゲットにしてきたということだ。鞍上の松山も燃えている。

 以下、ダートで底を見せていないタイムフライヤー、ヴァンジェンス、インティー(ただ彼は、展開が苦しくなるだろうなあ)、あと、ノンコノユメも怖い。ワイドファラオはあくまでも三連複の紐だ。二番アルクトスは人気ありすぎ。四か月半は休みすぎだし、持ち時計も足りない。確かにダート1600と、東京府中での成績は抜群だが、このレースには足りない。また、体重が重すぎる。調教後の馬体重は560キロ。彼は、関東馬である。輸送がない以上減量には期待できない。明日体重が減ってたら別だが、さもなければ切ろうと思う。

 明日はモズアスコットと、サンライズノヴァの対決を見たい。サンライズはまさに三度目の正直。ローテーションを変えた陣営のやる気をここは重視したい。

 前日予想結論。馬単12=9、12=5。馬連、12=7、4、10。三連複、9-12=7、3、4、5、10。これでいいと思う。明日はハイペース。僕は、モズアスコットとサンライズノヴァに頑張っていただきたいと思っている。特にサンライズノヴァは、三度目のチャレンジャー、苦労人(?)である。ここは勝ちたいだろう。なあ、松山くん。

この記事へのコメント