№3616 一月月間ランキング~コロナ恐るることなかれ~

      一月月間ランキングその8

1位 №3601「「塔」一月号陽の当たらない名歌選1~参観日の母の匂い~」1238
2位 №3606「「塔」一月号・陽の当たらない名歌選2~魅力なきヒロイン~」1007
3位 №3604「コロナウイルス~マゾリンピック中止せよ~」870
4位 №3599「「塔」ではない「短歌人」こそヘテロな集団」659
5位 №3593「黒猫(ネコ)と背後霊」634
6位 №3592「どんどん墜ちていく日本~私だけの記録81~」618
7位 №3603「水久保澄子」603
8位 №3596「「短歌人」1月号会員欄秀歌選その175~不幸を笑う韻律~」601
次点 №3594「VIX指数、動じず。」595

 一月のアクセス数は12419、読者数は2337人でした。

 コロナウイルスを怖がるな。このウイルスは、感染力こそあるが、殺傷力はそれほどでもない。健康な人は、むしろ感染して抗体を作ることで重篤化を逃れられるであろう。すでに別な病気にかかって弱っている人がかかると死亡するというが、そこまで面倒みていられない。今現在日本は、コロナに対して、滑稽なぐらい過剰な反応を示している。

 私は先日、京都記念を見るために後楽園オッズ場に行った。正に飛沫感染の象徴とも言える場所だった。ゴール前、皆絶叫して叫んでいた。正に飛沫感染だ。私も叫んでいた。たとえいかなる殺人的なウイルスといえども、この密集して熱狂して唾と汗と怒号をまき散らす競馬者の前には恐れを為して近づかないであろう。実際、私の前後左右の競馬者たちも唾をまき散らして絶叫していたし私も大口を開けて絶叫していたが、これこのとおりなんともありません。

 人の集まる場所の最たる物は賭場であろう。オッズ場、あるいは競馬場にどれだけ人がひしめけど、恐れることはない。人の強欲はウイルスなど蹴散らしてしまうのだ。諸君、ギャンブルにいそしみたまえ。この異常な、コロナに対する警戒心は噴飯ものである。コロナウイルス恐るるに足らず。かつてヨーロッパではペストにより人口の3分の1が失われた。だが人類は滅びなかった。バイキンやウイルスだって立派な地球上の生き物であり、彼らには彼らの事情がある。決して、宿主たるわれわれ人類を絶滅させることなどない。他の生き物をほいほい絶滅させてきたという前科において最も有罪なのはむしろ人類だろう。その人類を、自然の神がある程度調節しようとして時々致死的な微生物を送り込んでくるのを、われわれはむしろ是とすべきである。コロナウイルス、恐るることなかれ。

この記事へのコメント