№3559 小泉今日子

      小泉今日子      黒田英雄

ゴキブリをペットにしたいと思へども増ゆるに脅え皆殺しにす

ゴキブリの天敵すなはちヒトなりてどちらも無駄な繁殖力持つ

逆イールド起これば二年後大いなる崖顕れてマネーの散華

動けない池の中の鯨のごと日銀術なく時間(とき)だけ過ぎる

けふもまた不幸な顔してキャリーバッグ引き摺る外人熱波のなかゆく

石川啄木読めば読むほどつくづくの俺の短歌(うた)にし似てると目閉づ

坂道を転がるやうにひとびとが歌人になるとふ神話あるべし

履き馴染むジーンズの型はからずもオールドストレートわが比喩として

枝垂れ咲く藤の花より女郎花に思ひ焦がるる遊子ありしや

笠智衆に似てる三日月泛びゐて廿一世紀の家路を急ぐ

『少年ジェット』のバイクに従(つ)きて老いぬればいづくの道にシェーンよ果てき

野良猫の餌を鼠が喰らひをる様を鴉がぢつと見てゐた

娘(こ)は母に息子は父に似るといふ父親(おや)知らずのわれに似るものはなし

幾度も観この春も観む『武器なき斗い』公開年に岸上は逝く

岸上の地獄は兵庫福崎町帰る日なきを幸とし逝けむ

戦友と呼ぶべき眼鏡(レンズ)ひび割れてとほき革命(いくさ)の闇に消えにき

海水浴に行きし回数競ひ合ひ少年時代の夏の蒼消ゆ

梅雨前線停滞する町しない街ファンドマネーの沼のかげらふ

ながいきができますように、主語はたれ?少女が書きし短冊の文字

四十歳(しじふ)代五十歳(ごじふ)代の大病を糧とし小泉今日子(キョンキョン)逝くまで生きむ

五才(いつつ)の頃の笑顔泛べてみんなみな無反省にし一生閉ざせよ

この記事へのコメント