№3519 俺が悪いってか?

 今日は、書こうと思っていたことの予定を変更して書く。新宿に用があり、それを済ませた後、紀伊国屋地下のラーメン屋「ぶ×か」に入り昼食にする。僕がこの店に最初に入ったときは、ラーメンと餃子を頼んだ。この店のラーメンは、不味いというわけではないが、麺が太い。僕はラーメンの麺が太いのが大嫌いなのだ。だが、餃子のほうはすこぶる美味であった。小ぶりだが、一口噛めば汁の滴り落ちるうまさである。皮にもたっぷりと滋味があり、むちゃくちゃ美味い。僕はその後この店に三度通い、その度注文したのは餃子三人前と半ライスであった。ところが今日、店長とおぼしき人物から、「ラーメンを注文しないならもう来ないでください」と告げられた。俺は平静を装っていたが、胸のうちでは激怒していた。じゃあ何か? この店は、餃子をメインにする客は出入り禁止ということかい? 僕はここの店のラーメンは一度くってもう結構と思った。しかし餃子はうまかった。その餃子目当ての顔を出入り禁止にするとは何事であるか。だったら店の看板に、「当店ではラーメンを注文するお客以外お断り」とでかでかと明記しておくがよろしい。俺は、店長が次回からラーメンを注文してくださいと言ったとき、深く激しく激怒した。しかし私も大人である。テーブルをひっくり返したりすることなくぐっと抑えた。読者諸氏に問いたい。ラーメン屋で、餃子ライスしか注文しない私はそんなにも悪なのか。そんなに餃子ばっかし食って欲しくないんだったら餃子出すのをやめろよ。と言うか、悲しいことに、「×ぶか」の餃子はラーメンよりうまいのである。自分から本末転倒を作り出しておいて何をほざく。「ぶぶ×」に言いたい。そんなにラーメンを食わせたいなら、餃子をやめろ。貴様の店はラーメンより餃子のほうがよほど美味い。この俺様が言うのだから間違いはない。この場合、オノレのプライドを賭けてあえて客にもう来るなと言った店主と、店主のプライドを賭けたメニューよりもサイドメニューのほうが美味いのであるからして店主のプライドなんぞ知ったことでないと思った俺と、いったいどっちが正しいのであろうか。読者諸賢のご意見を伺いたいと思う次第である。「ぶぶか」(しまった書いてしまった)の店員さんあるいは飲食店関係の人でこのブログを読んでいる人がいたら、広く意見を募りたい。

この記事へのコメント