№3600 「チョコレート・ガール探偵譚」吉田篤弘(平凡社刊)

 図書館で、ふと題名に惹かれてある本を手に取った。タイトルは、 「チョコレート・ガール探偵譚」。著者は吉田篤弘。初めて聞いた名前だが、けっこうな著書を出している作家さんだそうである。  僕がなぜこの書名に惹かれたかというと、成瀬巳喜男監督、水久保澄子主演の幻の映画に「チョコレート・ガール」というものがあるからだが、それとは関係ないよなこの本。  と思ったら、関係あるどころの騒ぎ…

続きを読む