№3557 ミュージック・モア~「無題」「桜月夜」~

 遅ればせながら、東京MX1で放送された「ミュージック・モア/太田裕美」を録画しておいた物を再生して観た。もう、感動が止まらない。冒頭いきなり、赤いハイヒール」の弾き語りライブである。太田裕美の歌声は、昔よりもはるかに力強く、伸び伸びしていて、本当に美しい。今の彼女の歌う「赤いハイヒール」のほうがかつてよりも全然よい。1975年前後で20代だった人の多くは、太田裕美の洗礼を受けたであろうと思う。…

続きを読む

№3556 「塔」10月号・陽の当たらない名歌選2~文学者の悲鳴~

      「塔」10月号・陽の当たらない名歌選2 月光に膨らむ乳房吸はせつつうなだれ座る植物のわれ 本田光湖 ていねいに字を書く君が君の名を書ききるまでのあおき沈黙 亀海夏子 書いていい願い事書く短冊 書けない願い胸に抱きて 田中さよ子 疎開せし村の三とせの楽しきを母いくたびも恋の秘密も 水本玲子 ぶち壊しぶち壊すぶち壊されの活用みたいなこのさみしさは 多田なの 難あるもよ…

続きを読む

№3555 深作欣二風手持ちカメラの臨場感ってか。

 大勝負、大惨敗。僕は、サートウルナーリアをずっと見ていた。スミヨンの騎乗はベスト。思ったより遅いペースでこの好位付けは絶妙であり、直線僕は、二強の対決になるだろうと思っていたが、サートウル失速。馬群に沈んでしまった。彼は府中が嫌いなのかな。そうとしか思えない。前走阪神であんな強い競馬をして、今日だって、いいペースだったじゃないか。なんで負けるんや(泣)。天皇賞秋は、今回をもって6勝20敗。…

続きを読む