№3474 「塔」五月号・陽の当たらない名歌選2~ストレート短歌~

「塔」五月号・陽の当たらない名歌選2 蝿の口しっかり見ればこのハエにも願いのありてつぶやきそうなり 福西直美 雪女だから朝には水になるそんな感じで忘れられたい 佐藤涼子 突風であらわになった傷の跡 大衆の中さらしてあるく 荒牧千晴 心臓を握るみたいに手を握るぼくらに席を空けてください 拝田啓佑 わが髪を誉めくれし患者昨日より個室に移り今朝逝きませり 山崎恵美子 車輪は軽く雪原…

続きを読む

№3473 橋下徹の安堵~差別主義者を煽る維新の会~

 維新の会についてだが、今一度述べたい。元フジテレビアナウンサー長谷川豊の「士農工商それ以下発言」に対して、維新の会は、当然公認を取り消すべきなところ、「厳罰に処す」と甘いことを言っている。つまり、ほとぼりが冷めたらまた公認にして立候補させる心積もりなのだ。身分制度に関しては、当ブログの読者に対しては釈迦に説法だとは思うが、改めて念を押しておきたい。  身分制度というのは、とことん、支配す…

続きを読む

№3472 銀行馬券よ、来週こそ蘇れ!

 今回も、人の買い目を弄ぶような競馬の魔物に逆落としを食らった。パドックで、ダノンキングリーがめちゃくちゃ良く見えたので、三連単をもう一度考え直そうかと思ったがめんどくさくなり、上位三頭の三連複、460円にポツンと一軒家ならぬ、ドカンと一点買いで勝つと確信して札束を券売機に投入した。 スタートでもう終わった。サートゥナーリア出遅れ。後方からの競馬となり、私は頭を抱えた。今の府中は、ある程度…

続きを読む