№3275 雨にもううんざり

 ああ、雨よ雨。雨でヴィクトリアMに負けた。雨は夜からという予報だったのに、どういうこっちゃ。私はわざわざ競馬場まで行ったのだぞ。この程度の雨なら、アエロリットは何とか勝つと思ったが、馬券を買ったあとから雨が本降りになりやがった。レースタイムは一分三十二秒三。こんな重馬場での速いタイムでは、前に行った馬は負ける。良馬場だったら、一分三十一秒台で決着しただろう。前に行った馬が勝っていたはずだ。ほん…

続きを読む