№3267 父の悲しき宿命

 天皇賞春、馬連11-12、押さえ厚め馬券1030円的中。国内G1を勝てなかったステイゴールドの産駒、レインボーラインの勝利は嬉しかった。だが、帰宅してから録画を見てびっくりした。レインボーラインの右足が故障していたのだ。予後不良とまではいかないと思うが、もう現役は引退かもしれない。レインボーラインは、父親と似てG1善戦(悪く言えばいまいち)だった。やっとのことでG1を獲って引退となるとすれば、…

続きを読む

№3266 ステイゴールド産駒に国内GⅠを~天皇賞春前日予想~

 天皇賞春、過去五勝十五敗。惨憺たる成績だが、去年は銀行馬券三連複610円を大的中して、大いに潤った。今年は、銀行馬券とは行かない。オッズ的に非常に面白いレースだ。  軸はずばり、レインボーライン。彼は何を隠そう、あのステイゴールド産駒だ(泣)。ステイゴールドと言えば、国内レースでは二着三着続きの、善戦と言えば聞こえはいいが要するに銀メダル銅メダルコレクター。どこで活躍したかというと、ドバ…

続きを読む

№3265 「塔」四月号陽の当たらない名歌選 作品2&若葉集

      「塔」四月号陽の当たらない名歌選 作品2&若葉集 真直ぐにきずついてきた うそつきをきらう不二子の雪色の爪 田村龍平 ゆっくりと絶望をする 珈琲とデッドストックコートの匂い 山岸類子 ありありと街のかたちを尖らせてやわらかき刃 冬の逆光 中田明子 生きたいと思いつつひとは死にたいと思うものならば舐めるバーボン 小林貴文 爆音のアンプの前で眠ってた軽音サークル夜練の頃…

続きを読む