№3129 長州人とイモ軍人東条英機

 今年も、靖国ぞろぞろ参拝が決行された。マスコミは、こいつらをいつまで報道するつもりだ。無視すればいい。そうしたらこいつらは参拝をやめるであろう。話題になるからやっているだけだ。その程度の浅薄な「思想」なのだ。  ところで、一連の靖国参拝問題の中で、まさにその話題におけるスーパーヒロイン、高市早苗様の巨きなる貌が最近さっぱり出てこない。彼女は毎年嬉々として靖国参拝の先陣を切っていたくせに、…

続きを読む

№3128 「短歌人」八月号・会員欄秀歌選その147~自閉症のオーラ~

      「短歌人」八月号・会員欄秀歌選その147 窓を打つ雨を見ながら人間の壊れやすさをいとほしみをり 冨樫由美子 妄想とリアルタイムの喫水線ゆふぐれ雨の交叉点で待つ 尾中京子 たそがれの罰ゲームとして日常はかくも芯まで渇いてゆける 松岡修二 小谷村(おたりむら)の交通標語は「確かめよう前後の熊と左右の車」 西上精二 何にでもなれるとしたら何になろう死後に吹く風・引いてゆく…

続きを読む

№3127 党議拘束を廃止せよ

 新党結成が今話題となっている。とっとと作ればよろしい。小池百合子を総帥に抱く政党を作る上で政治理念一致のゆうやからがいるが、これは大笑いぐさだ。じゃあね、自民党に政治理念一致している議員がいるの。この馬鹿議員どもに政治理念なんて言葉は皆無だろう。政党を作る上でのキーワードは、日米安保肯定反共産、これで十分だ。反原発も、親原発も、党によって規制すべきではない。アメリカの民主党共和党で僕はうらやま…

続きを読む