№3078 「恍惚の人」今観る勇気

 1973年豊田四郎監督、「恍惚の人」を久々にDVDで見直す。複雑な気分になった。この映画は、73年の正月映画。東宝は懸念していたがそれを裏切る大ヒット。このヒットの裏にはさまざまな要因があったと思う。この当時、まだボケ老人の問題というのは社会問題になっていなかった。姑や舅が、自分がメシをくったかどうかも覚えていない人間のぬけがらになりさらに畳にクソをなすりつけるようなケダモノとなってもなお、人…

続きを読む