№2525 短歌人11月号・会員欄秀歌選その114~墜落~

      短歌人11月号・会員欄秀歌選その114 盛り土の上にちいさな石を置くめまいのようだ生き延びることは 辻 和之 落下へとかはる刹那の噴水の小さきふるえを悦楽という 松村 威 根拠なき自信のなさにすがりつき蚊よりも蛭に血を吸われたし 有朋さやか 何も言はずに食ぶるおとうと老い母を殺めるごとく赤茄子つぶす 山田政代 窓際にいつも坐りてをりにけり燃えかすのやうな母の骨片 保…

続きを読む