№2522 唇

      唇      黒田英雄 三船敏郎、佐藤允、団令子『血と砂』の汗の未だ乾かず 降りそそぐ豪雨の凶器と地(つち)を刺しまほろば夏の戦(いくさ)をはらず 敗戦記念日とはつきり言へるひとこそが改憲叫ぶ権利もつべし 天知茂、成田三樹夫、痩身の剣客座頭市(いち)の闇にこそ映え 割烹着になに託せしや小保方の姓小母方と書きまちがへて ソースなしでタコ焼き食ふごと『…

続きを読む