№2538 みんなを裏切った渡辺喜美

 前日予想で、この二頭は来ないと宣言したエピファネイアとジャスタウエイのワンツーフィニッシュで終わった。同じ負けでも、こんな負け方、しようと思ってもできるものではない。たいしたものだと、やけくそに感心した。ハープスターは、故障した馬に不利を受けたみたいだ。また、馬場も思っていた以上に湿っていたらしい。それでも5着に来たというのは、彼女が必死に頑張った証だ。府中競馬場は凄い熱気だった。競馬に栄光あ…

続きを読む

№2537 オールスター戦は韻を踏む~ジャパンCGⅠ~

 明日のジャパンCは、まさにオールスター戦だ。どの馬からも入れると思うが、僕はやはり斤量有利、今最高潮のハープスターを軸としたい。凱旋門賞、この馬が一番伸びていた。もうちょっと距離があればあわやという感じだ。今回は、さすがに後方一気という戦法は取らず、下手すれば好位の競馬となるかもしれない。古馬相手には、既に札幌記念でゴールドシップに完勝している。今現在、実力ナンバー1の牝馬であり、絶対の軸馬だ…

続きを読む

№2536 「塔」11月号・陽の当たらない名歌選2~ほめられなくていい~

      「塔」11月号・陽の当たらない名歌選2 ラーメンはひとりで食べにゆく夫が饂飩のときはわたしを誘う 倉谷節子 しあわせな歌が詠みたい誰からも全然ほめられなくていいから 田宮智美 また別の顔を見せをり花火の日は何かやさしくものを言ふ人 福田恭子 すれちがふこの人「人間(ひと)を殺したい」と思ふてゐるやも知れず 猛暑日 古屋冴子 打つ手なく抗癌剤切るという医師の夫の震える…

続きを読む