№2447 おぼちゃんと「カリフォルニアの青い空」

 おぼちゃんこと小保方晴子博士が、理研のSTAP細胞再検討チームに復帰しているらしいという話を某ブログで読んでぶったまげた。もしもそれが本当なら、さすが怪物、第二幕が始まったということだ。理研もよほど、おぼちゃんを外に出すのが怖いのだろう。何をぺらぺら喋られるか、気が気ではないのだ(爆)。国民の税金を使って笹井教授と実に1年で55回も「出張」をなさったという。たぶん、同じ宿に泊まり、同じお風呂に…

続きを読む