№2436 動脈硬化集団、維新を去る

 僕は昔から、高温多湿の日本の気候を忌み嫌い、憎んでいた。昨日の敵は今日の友ではないが、今ではすっかり、この日本の風土を愛している。六月になって、吸入剤を吸うこともなく、肺閉塞を起こすこともなく、本当に体が楽になっている。多分高温と、湿気の高さが肺にいいのだろう。この潤いこそが肺閉塞を防いでいる大きな要因だ。すこぶる気分がよい。  気分がよいと言えば、「維新の会」が分裂した。たいへん結構な…

続きを読む