№2427 「塔」五月号・陽の当たらない名歌選2

      「塔」五月号・陽の当たらない名歌選2 どのくらゐ成長したらう さびしさが人を成長させると聞けば 藤 かをり そっちからこぼれて砂にならぬよう片耳ふさいで電話で話す 上澄 眠 白旗を上げるからには真っ直ぐに高く高くと上げてみせよう 佐藤涼子 犬小屋も積もりし雪に埋もれて庭かけ回るは不可能である 山下美和子 どうでもいい約束ばかり想ひだす振替輸送のバスに揺られて 田中律…

続きを読む