№2296 橋下徹よ、政界を去れ!~私だけの記録26~

 堺市長選で、維新の会の候補が負けたが、仕方のないことだ。大阪府、大阪市、の二重行政のムダを省くための大阪都構想というのは、僕は大賛成だし、ムダを省く小さな政府志向も大賛成だ。ただもう、橋下徹という政治家が信用できないと、ただそれだけである。僕が政治家なら、橋下と一致する意見はたくさんある。ただ、こいつとは共闘したくない。品性が下劣であり、何かあったら必ず裏切るであろうことが見え見えだからだ。人…

続きを読む

№2295 秋の地獄

ああ、もう私の肺はうっとうしくてたまらない。夏が終わった途端、痰が両肺から沸き出でて、吐いても吐いても途切れることなく私の肺を責める。アレルギーもひどい。鼻は完全に詰まり、朝起きたとき、口呼吸の気色悪さで口中は乾きまくって吐き気がする。医者に行って薬を貰ったが、焼け石に水だ。これで駄目だったらまた考えましょうと医者は言ったが、どう考えるというのだ。煙草をやめて三年以上経つが、そんなに俺の肺は俺を…

続きを読む

№2294 小心者の目

 桜宮高校の、元暴力顧問への判決が出た。テレビで初めてこの顧問なる教師のツラを見た。びっくりした。なぜなら、女子柔道のパワハラコーチと、目がそっくりだったからだ。気品とか知性とかが全くなく、大らかさのかけらもない。まさに、二人とも、小心者の目をしている。小心なるが故に、何発も生徒にビンタを食らわせることができたのだろう。かっとなって手が出たというならともかく、こいつらは日常的かつ確信的に生徒や弟…

続きを読む