№2143 月間ランキングは現在(いま)を語る

新しき手帖掌(て)にして短くもやはり長しとひととせ捲る 黒田英雄  今年はこの歌から一年が始まった。来年は、どんな短歌を最初に作ることやら。私は毎月、月間ランキングを発表しているが、これを読み返していたら、今年がどんな年だったか案外とよくわかる。たとえば、本年一月の月間ランキングに、石原慎太郎に噛み付いた、芥川受賞作家の田中慎弥についての日記が第一位であり、自称オペラ歌手秋川雅史をぼろくそ…

続きを読む

№2142 さびしい人間

 年を取るごとに、自分の人生にとって枝葉の思い出ばかりよみがえってくる。最近よく思い出すのはこういうシーンだ。どういうシチュエーションかは忘れたが、まったく親しくもない男から高校時代、「お前はさびしい男だなあ」と言われたことだ。俺はそのとき、妙に納得して「うん」と答えたのをおぼえている。そいつとは友達でも何でもない。何だったんだろう、あれは。この言葉は、昭和30年制作の市川崑監督「こころ」でも出…

続きを読む

№2141 左巻きの貌は劣化する~ショーバイ人坂本龍一~

 貧乏神・鳩山民主党に、疫病神・小沢自由党がミックスされた民主党政権三年半は地獄だった。新代表に海江田万里だという(爆)。敗戦処理にはぴったりの党首(投手、のシャレではない)。民主党にもう未来はない。瓦解するだろう。安倍自民党が政権を取って、まるで霧が晴れたかのように日経平均はぐんぐん上昇し、為替は10円も安くなった。以前僕は、日経平均一万円台、為替90円になったら、消費税を上げるべきだと言った…

続きを読む