№1901 競馬に参加できる幸福~私だけの記録4~

 ああ、悔しい。ライブでパドックを見つつ、僕は、ダークシャドウからの馬連で行くか、ダークとブエナの三連複で行くか、散々迷っていた。ブエナは体は維持していたが、56キロという斤量が気になって仕方がなかった。ただ、彼女は過去、四着以下が一度もない。それを信頼して三連複をやってしまった。私もまだまだ甘いなあ。このレースはオッズは高かったが、決して荒れたわけではない。私の予想通り、上位七頭の激戦となった…

続きを読む

№1900 上位激戦穴馬なし~天皇賞秋GⅠ~

 今の競馬は、とっても親切だ。ひねくれた問題ではなく、ちゃんと勉強した人には特典が与えられる、素直な問題にひとしい。つまり、変な穴馬は来ず、強い馬は強い。真面目に競馬検討している人には配当が来る。いい競馬だと思う。  天皇賞秋、これも上位激戦である。エイシンフラッシュ、ブエナビスタ、ダークシャドウ、ペルーサ、ローズキングダム、トウセンジョーダン、アーネストリー、ずばりこの七頭の勝負だろう。…

続きを読む

№1889 無常感の荒野

 昨日の日記に、Aさんから、「おひさま」の後番組の「カーネーション」が、僕の好みであろうというコメントをいただいた。実は、平時であればまったくその通りであるのだが、3・11を経験した上では、サクセスストーリーなんか、もう見たくもないのだ。そんな野心より、井上真央の、痛みをも包み込むような笑顔のほうに強く惹かれてしまう。よって僕は、「カーネーション」を見る気がまったくしない。  3・11以降…

続きを読む