№1475 殺人鬼の貌~「幕末残酷物語」~

 ランク143位。  どういうわけか年末には、テロリズム時代劇を見たくなってしまう。今日見たマイビデオ二本は、篠田正浩監督「暗殺」と、加藤泰「幕末残酷物語」。年末には、なんかアナーキーな気分になるからだろうか。来年も、ロクな年になりそうもないし。「暗殺」は、浪士隊、要は新撰組の基本を作った清河八郎の話であり、丹波哲郎が名演していたということは以前にも書いたので措く。久々に見た、「幕末残酷物…

続きを読む

№1474 漁色歌人?

 ランク116位。  今日、紀伊国屋で、三枝昂之「啄木~ふるさとの空遠みかも~」を買う。これは、「歌壇」に連載されていたものを一冊にまとめたものである。連載時からちょこちょこ読んでいて、面白いなと思っていた。啄木をペダンティックに研究している頭に熱の回った学者先生ではなく、現役の、実力派歌人による評伝であるところが興味深い。この正月にじっくり熟読したいと思っている。それにしても、歌集、並び…

続きを読む

№1473 「塔」陽の当たらない名歌選下半期ベスト30

 ランク127位。  今年もあと数日で終わる。恒例の、名歌選下半期ベストの歌を紹介する。年が終わるという感傷の中で、これらの歌をじっくり鑑賞していただきたい。読みごたえのある、後に尾を引く歌だと僕は思う。今年もいい歌が多かったが、その中でも強烈に印象に残った作品の数々である。いい歌の定義とは簡単である。それは、真情あふるる歌ということだ。それ以外に何があろうか。(順不同)      …

続きを読む